バストに関する悩みを抱えている30代や40代の女性に多いのが、「垂れ乳を改善したい」という悩みです。

一度垂れてしまったバストは改善できないと思っている方は少なくありませんが、実際のところどうなのでしょうか?

ほとんどの女性が「年齢を重ねたらこうなるのが自然だし……。」と諦めてしまいますが、実は垂れ乳の改善は可能!

30代はもちろん、40代からでも十分間に合うんです!

上を見る女 手をそえる

  • 何が原因でバストが垂れていくのか?
  • どうすれば垂れ乳を改善できるのか?

バストに関する正しい知識を持ち対策を行っていきましょう。

では早速ですが、垂れ乳の改善法と美ボディのキープに役立つ情報をご紹介!

垂れ乳に悩んでいる方や、今のうちから予防を図りたい方は、ぜひ目を通してくださいね。

1 30代女性の悩みの種「垂れ乳」は改善できる!

人は歳を取るごとに、体に様々な悩みの種が現れます。

女性の場合、代表的なのがバスト関連の悩みです。

では、30代の女性はどのようなバストの悩みを持っているのでしょうか?

30代後半の5人に2人が気にしているバストの垂れ

下の図は、10代~50代の女性5,000名あまりを対象に行ったアンケートの結果です。

30代_女性_バスト悩み

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20140606-a386/

「バストの悩みは?」というアンケートに対し、30代後半以降の女性の40%以上が「下がっている」と答えています。

30代以降の女性で最も多く出てきたのがこの回答で、女性の典型的な悩みの1つである「小さい」という回答(全体)と僅差の結果に。

実際に垂れているかどうかの判断はこちらではつきかねますが、30代後半の女性の多くがバストの垂れへの不安感を抱えているのでしょう。

バストが垂れる主な原因は「加齢」

垂れ乳の主な原因、それは「加齢」です。

10代で成長したバストは、20代後半あたりから徐々にハリが無くなったり下垂したりするようになります。

では、なぜ歳を取るとバストが垂れてしまうのでしょうか。

重力による影響の蓄積、女性ホルモンの減少など、理由は複数ありますが、最も大きな理由は「クーパー靭帯の損傷」です。

バスト_構造

クーパー靭帯は繊維上のコラーゲンで、乳腺を皮膚や筋肉に繋ぎ止める組織として存在します。

実はこのクーパー靭帯、「バストの垂れを防ぐ」という大きな役割を果たしている組織でもあります。

この靭帯が加齢に伴い伸びや切れなどの損傷を負うことによって、バストがどんどん垂れていってしまうのです。

そして厄介なことに、クーパー靭帯には「一度損傷すると二度と修復されない」という特徴も持っています。

加齢によるクーパー靭帯の損傷はあくまで垂れ乳の原因の1つに過ぎません。

クーパー靭帯同様バストを支える大胸筋の衰え、そして20代後半から減り続ける女性ホルモンなど、加齢によるこれらの影響が相まってバストは垂れていくのです。

実際に、垂れ乳に対する不安や嘆きを抱えている30代女性のリアルな口コミをピックアップしてみました。

ケアを意識するのが遅かった…
20代の頃は胸も乳首も上を向いていたのに、30代に差し掛かってから心なしか垂れはじめている気がします、、、
バストケアなんて40になってからでいいだろう、という考えが甘かったんですかね(T_T)
どうにかしてかつてのハリのある胸を取り戻したい~~
リコさん/30代前半

ノーブラはNGです!
バストの垂れを危惧している人は、今からでもいろいろ対策したほうがいいですよ(>_<)
私の場合、一人暮らしをするようになってからずっとノーブラでいたためか、気づいたときには垂れ乳になっていました。。。
普段からしっかりバストケアをしている友人に相談すると、「このまま放っておくと(バストが)外側を向くようになるよ!」と言われ、今ではその友人の勧めで改善に励んでいます(´・ω・`)
ノーブラは危険です(笑)!ナイトブラや日中両用のブラなどでバストを守っておくことをオススメします!!
ランランさん/30代後半

お二人の口コミを見ると、「気づいたときには垂れ乳に…」という点が共通しています。

ただ、2人目の方の口コミにあるように、万が一垂れてしまった後でも効果的な改善法を始めれば十分改善できます。

加齢以外の原因とその対応法

垂れ乳の原因を「加齢による影響」と紹介しましたが、それ以外にも垂れ乳の起因となるものはあります。

垂れ乳の原因①運動によるクーパー靭帯への影響

運動中におけるバストの揺れがクーパー靭帯が損傷するという……というものです。

一般的な昼用のブラは運動時の激しい揺れに対応するように作られていないため、バストを十分守りきれません。

この問題を解消してくれるのがスポーツブラです。

激しい動きを取ってもカップ内でバストの揺れをしっかりホールドしてくれるため、クーパー靭帯の損傷を防ぐことができます。

垂れ乳の原因②運動中のバストの揺れ

運動中はバストが頻繁に揺れてしまいます。

このときにバストがしっかり固定されていないと、クーパー靭帯が損傷し垂れ乳の起因となる恐れがあります。

垂れ乳の原因③授乳期間中である

授乳中は、バストが「母乳でパンパン→萎む」という状態を短いスパンで何度も繰り返します。

この時期のバストへの負担が垂れ乳の原因となります。授乳期間中ノーブラでいる時間が長くなることも要因の1つです。

垂れ乳の原因②サイズや年齢に合っていないブラの着用

ブラの選び間違いも垂れ乳を生む原因の1つです。

本来のサイズより小さいブラを着け続けるとバストを圧迫してクーパー靭帯を損傷させる恐れがありますし、またサイズが大きすぎるブラを着けても、カップ内でバストを暴れさせてしまう恐れがあります。

ブラを購入する際は、なるべくお店の方に依頼して自分のバストサイズをきっちり測ってもらうようにしましょう。

また、自身の年齢に見合ったブラ選びも大事です。

例えば、40代の方が10代20代の若年層に向けて作られたブラを着用すると、脇部分のストラップにたゆみができてしまったり、背中のベルトにお肉が乗っかってしまったりしてしまいます。

これは加齢に伴って肌からハリが失われてしまったからです。

この状態を続けてしまうと、バストを綺麗な状態でキープできなくなり、また見た目も悪くなってしまいます。

30代に差し掛かったら、「年齢に合ったブラ選び」「垂れ乳予防アイテム」を活用するのがおすすめ!

次の項目で、今すぐにでも取り入れたい、垂れ乳予防のアイテムをご紹介します♪

2 バストの垂れを回避しちゃおう!お役立ちアイテム5選!

一度垂れてしまったバストを元の状態に戻すことは簡単ではありません。

しかし、今回記事で紹介する改善法と、次で紹介するサポートアイテムを併用すれば、垂れ乳の改善も夢ではありません♪

どれも手軽さトライできるアイテムなので、日常的に取り入れてみましょう!

【ふんわりルームブラ】優しく包む!寄せ上げる!美容クリニックと共同開のナイトブラ

「コレがナイトブラ?!可愛良い!」ネットでも爆発的に売れているふんわりルームブラ。
商品名にふさわしい優しいホールド感、そこからグッと寄せて上げるバストアップ設計!
寝ている間もキレイなバストラインを実現してくれるから、垂れ乳予防のサポートに最適なんです♪

【ふんわりルームブラのこだわり】
♡ オリジナル構造のノンワイヤー
♡バストをホールドするパワーネット
♡バストをぎゅっと寄せて上げる3段ホック
♡バスト潰れ防止の下厚パッド
♡幅広のパワーネットでワキ肉もキャッチ

ふんわりルームブラは11色展開なので、気分や装いに合わせて選べちゃうのも人気のポイントなんです!
ガチガチなワイヤーブラはもう古い!
これからは、多機能ノンワイヤーのふんわりルームブラの時代です♪

■単品価格 3,980(税抜)+送料648円
※お得なセット購入もあり!

【シンデレラマシュマロリッチナイトブラ】寄せる!温める!新感覚ナイトブラ

 着て実感!姿勢矯正とじんわり温かな保温作用で、寝ている間の垂れ乳をサポート。
それがシンデレラマシュマロリッチナイトブラ!
バストサイズに悩んだり、加齢に伴う垂れ乳に葛藤したり、女性のバストに関するお悩みは尽きないもの。
しかし!このシンデレラマシュマロリッチナイトブラを就寝前に着けることで、多くのお悩みから解放されちゃいます!
愛用者満足度95%の本格ナイトブラ、寄せて温めて理想のバストラインをGETしちゃいましょう♪

【シンデレラマシュマロリッチナイトブラのこだわり】
♡ゲルマニウム配合生地でバスト周りの保温&血行サポート
♡肩甲骨周りの筋肉がストレッチ+姿勢矯正のバッククロス X字
♡背中回りを強くホールドできる脇高設計
♡ハミ肉防止の4段階の着圧編み
♡抜群の伸縮性で着心地バツグン

特に保温力・あたため効果での血行促進と、バッククロスを用いての 姿勢矯正によるバストアップサポートは他商品に見られない機能ですので、 大きな差別化ポイントとして打ち出してご紹介のほど宜しくお願い致します。

■単品価格 4,480(税抜)+送料800円
※お得なセット購入もあり!

【Viage(ヴィアージュ)】寝てにつけるだけ楽ちんナイトブラ

就寝時に着用するだけで簡単バストメイクのViage(ヴィアージュ)!
バストサイズが気になる方、バストの形が気になりだした方、理想のバストラインをメイクしたい方、全ての女性におすすめのナイトアップブラなんです。
カラーバリエーションは全3色、タグが刺繍だから肌に触れてもチクチクしない♪
シンプルなナイトブラが好みの方は是非Viage(ヴィアージュ)を!

【Viage(ヴィアージュ)のこだわり】
♡背面着圧強化設計で背肉をバストに誘導
♡脇高石鹸のゴム編みでハミ肉の横流れをガード
♡胸高設計で下垂バストをグッとリフトアップ
♡凸凹パッドで上向き谷間のまん丸バストメイク
♡3D補正で全方向からふっくらホールド

■単品価格
 2,980円(税抜)+送料650円
※お得なセット購入もあり!

【スイートドリーム】バストケアの新習慣ナイトブラ

立体補正構造がムダな脇肉や背肉をバストへ誘導!今までにない感覚と注目沸騰のスイートドリーム!
着けて寝てるだけで、垂れ乳や離れ乳のケアができちゃう♪
従来よりもつけ心地が良いのは高い伸縮性のおかげ!
ナイトブラビギナーにもおすすめのアイテムです。

【スイートドリームのこだわり】
♡まるでエステ背中脇肉スッキリ構造
♡優しくホールドおわん型補正着圧
♡バスト流れ防止の谷間メイク
♡心地よい着圧でバストアップ&睡眠の質アップ
♡従来品の約2倍の伸縮性

■単品価格 2,760円(税抜)+送料650円
※お得なセット購入もあり!

【レスタリアージュ ダブルアップブラ】最強の盛りバストが叶う!?

有名雑誌やメディアに登場し多くの女性のバストに火をつけたレスタリアージュ ダブルアップブラ!
某ニュースサイトでの紹介で話題となり、有名タレントやモデルもこぞって購入したとか?!
従来のナイトブラ、バストアップブラにはなかったアジャスタ設計だから、ノンワイヤーでもしっかりバストメイクできちゃう♪

【レスタリアージュ ダブルアップブラのこだわり】
♡ノンワイヤーでもしっかり3Dバストメイク構造
♡背肉脇肉もアンダーベルトで寄せ集め
♡体に合う長さに調整可能なアジャスタ付き
♡背面ネット&3段ホックでバスト流れ防止
♡透明ストラップと交換可能

■単品価格 2,980 円(税抜)+送料650円
※お得なセット購入もあり!

3 垂れ乳改善をサポートするためにやっておきたいこと

一度垂れてしまったバストを元の状態に戻すことは簡単ではありません。

記事内で紹介した改善法は、何ヶ月も続けて初めて少しずつ効果が現れます。

ここで紹介するのは、垂れ乳改善をサポートする効果を持つ方法やアイテムです。

どれも手軽さに長けたものなので、積極的に取り入れましょう。

バストの下垂はサプリでレスキュー!

女性は20代後半~30代前半を境に、女性ホルモンの分泌量が減り始めます。

バストからハリが失われたり垂れ始めたりといった現象にも、女性ホルモンの減少が大きく影響しています。
そこでオススメなのがサプリです。

現在数多くの種類が販売されているサプリ製品の中には、不足した女性ホルモンを補う効果を持つものが多数あります。

そのようなサプリを垂れ乳改善とともに使用し続けることで、改善効果をより高めることができます。

サプリを選ぶときは、強力なバストアップ成分であるプエラリアや、肌にハリを取り戻す効果を持つヒアルロン酸などが含まれているものを中心にチェックしましょう。

減少した女性ホルモンを効果的に補えます。安全性の高さや口コミ評価の内容などもチェックできればさらに◎です。

ベルタプエラリア
純正100%高品質のプエラリアがたっぷり含まれたバストアップサプリです。
ベルタプエラリアを通して1日に摂取できるプエラリアの量は、1日の目安量の上限値である400mg
プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンなどのハリ成分も配合されているので、全身の肌に若々しさを取り戻せます。
垂れ乳をはじめ、シワやカサつきなどの中年女性特有の悩みを改善するのに最適なサプリです。

バストの保湿で下垂対策!

垂れ乳を生む原因の1つに、バスト周辺の肌の弛みがあります。

肌の弛みは乾燥によって発生するものなので、バストケアアイテムは「保湿を徹底して垂れ乳の予防改善につなげる」という考えを元に生み出されるものが多いようです。

肌の弛みや乾燥は、女性の場合だいだい30代頃から訪れるとされています。

日頃から積極的に保湿クリームを使うようにし、バストを常に潤いのある状態にキープしましょう。

保湿効果に優れたバストアップクリームを使ってバストアップマッサージを行えば、より改善効果が高まること間違いなし♪

La Chou Chou(ラ・シュシュ)

La Chou Chou(ラ・シュシュ) 肌にハリを与える成分・ボルフィリンと、弾力を与える成分セサフラッシュの2つの成分を二枚看板に置く、今大人気のバストアップクリーム。
肌の美容にマルチな効果を発揮するシンエイクが優れた保湿効果を与えてくれます。

4 目指すは女性の理想的なバスト!垂れ乳を改善する効果的な方法

ここでは、加齢によってできた垂れ乳を改善するための方法を紹介します。

クーパー靭帯のサポート&保護に効果的な方法

一度損傷してしまったクーパー靭帯を元の状態に戻すことはできません。

ただクーパー靭帯を別の部位でサポートすることは可能です。その別の部位というのは、ずばり大胸筋や小胸筋です。

大胸筋_小胸筋

引用元:https://eve-melancholy.jp/entry-175/

なぜこれらの部位がクーパー靭帯の働きをサポートできるのかと言うと、クーパー靭帯と同じようにバストの脂肪部分を支える役割を担っているからです。

また、これらの筋肉を鍛えることで胸部全体に厚みが生まれ、バストアップ効果も同時に得られます。

①大胸筋発達に◎!膝つき腕立て伏せ

膝つき腕立て伏せの画像

  1. 膝を床に付ける。
  2. 普通の腕立て伏せのような感じで、手のひらを床につける。幅は肩幅より少し広めに。
  3. 真っ直ぐな状態から腕をゆっくり曲げていきます。
  4. 体が床につく寸前まで腕を曲げたら、ゆっくり体と腕を元の状態に戻します。
  5. 1~4を繰り返します。最初は1日5×3セットでOKです。慣れてきたら回数を増やしたり膝を付けずに行ったりとレベルアップさせましょう。

②大胸筋トレーニングと一緒に行おう!小胸筋ストレッチ

  1. 鎖骨下にある小胸筋に手をあてます。
  2. 腕の力を抜き、上半身を倒します。
  3. 2の状態を保ちながら、腕をグルグル回します。回す方向は特に決まっていないので、好きな方向に回してOKです。
  4. 小胸筋に当てた手で軽くマッサージしながら、20回ほど腕を回し続けます。
  5. 1~4を反対側でも行います。

③正しいブラ選び&ナイトブラの着用

垂れ乳の原因②サイズや年齢に合っていないブラの着用にも書きましたが、クーパー靭帯損傷の起因となる習慣はすぐにやめましょう。

日中はサイズや年齢に見合ったブラを、そして就寝時はナイトブラを着用するのが鉄則です。

それだけでバストの揺れが収まり、クーパー靭帯が伸びたり切れたりすることを防げます。

最近はバストアップ効果に優れたブラも注目を集めているため、バストアップや育乳に興味がある方はチェックしてみてくださいね。

5 【30代向け】体に合うブラジャーを選ぶポイント

何年も同じサイズのブラジャーを着用しているなんて方も多いのでは?

実はその行動、垂れ乳の原因の1つなんです!

ここでは体に合うブラジャーの選び方を学んでみましょう。

1.バストサイズをしっかり計測!

最も無難なのは下着ショップの店員さんに計測してもらうという方法です。

バストサイズは、体重の増減だけでなく加齢や生活習慣などで変わることもあります。

「頼みづらい、恥ずかしい、、、」という方は、早見表を参考にするとよいでしょう。

その場合は面倒臭がらずに細かく計測してください。

ちなみにナイトブラは「AカップBカップ」という呼称ではなく、「Mサイズ」「Lサイズ」というという呼称が使われています。

また、各メーカーでサイズ展開に違いがあるので注意しましょう。

〈ブラサイズ早見表〉

ブラ_早見表を引用元:goo.gl/rBx7sJ

2.ストラップやベルトの幅が広めのものを選ぼう!

幅広でしっかりしているストラップやベルトを持つブラは、30代の柔らめのバストをしっかりホールドするのに役立ちます。

なので、なるべくそれを満たしたブラを選ぶようにしましょう。

10代・20代向けのブラはストラップやベルトが細いものが多いため、30代40代のバストだと脂肪部分が脇や背中に流れてしまいます。

ナイトブラは基本的にどれもベルト、ストラップともに幅広でできています。

おすすめはホールド力と着け心地に優れたものです。

それを満たしたナイトブラを使えば、クーパー靭帯を保護できると同時に快適な睡眠時間を過ごせるようになります。

3.猫背の改善で姿勢を正そう!

スマホの普及に伴い、近年猫背になりつつある人が増えてきました。

スマホを操作する女性

猫背の体勢がクセになると、血行不良を起こし女性ホルモンの分泌が滞るようになります。

その影響でバストが垂れ、垂れ乳に……なんてことも十分考えられます。

しかし、逆に言えば「正しい姿勢でいれば女性ホルモンや血液の流れの停滞を解消できる」ということでもあります。

垂れ乳改善のために励んでいる行為を無駄にしないためにも、普段から正しい姿勢でいるようにしましょう。

〈立つ時の理想的な姿勢〉

理想的な姿勢_起立時

引用元:http://josei-bigaku.jp/shisei1003/

耳・肩・骨盤・くるぶしの4つの部位が直線上に並ぶよう意識しましょう。

〈座る時の理想的な姿勢〉

理想的な姿勢_座位

引用元:http://josei-bigaku.jp/shisei1003/

耳からお尻にかけてのラインとお尻から膝、膝から脚先のラインが直線であることを意識しましょう。

顎が前に出ないようにすることも大事です。

【ミニコラム】理想のバストの形をイメージしておこう!

そもそも、女性にとって理想的なバストというのはどのような形のバストなのでしょうか。

垂れ乳改善を図る前に、目指すべきバストの形を頭の中にしっかりイメージしておきましょう。

理想は「正三角形を描けるバスト」

ゴールデントライアングル

引用元:http://bust-up-navi1.com/tadasiiburaerabi-611

理想的なバストは、画像左側の「若々しく美しいライン」と表記されているほうです。

鎖骨の中心とバストトップを結んだラインが正三角形になっているこの状態を、「ゴールデントライアングル」と言います。

垂れ乳の場合バストトップの位置も下がってしまっているので、正三角形ではなく二等辺三角形になってしまいます。

また、底辺が長い場合は離れ乳である可能性も高いです。

鏡を見て、自分の今のバストがどのような三角形になっているのかチェックしてみましょう。

6 垂れ乳改善の秘訣はブラにあった!垂れていない人の予防法

街を歩いている女性たちをなんとなく見ていると、中高年と思える年齢であるにも関わらず、まるで10代や20代のようなスタイルをしている方がいます。

そのような方々は体にどのようなケアをしているのでしょうか。

バストケアに重点を当てて見てみましょう。

キーワードは「ブラ選び」 いくつになっても垂れない人のケア方法

バストが垂れていない女性のほとんどに共通しているのが、「自分に合ったブラをしている」ということです。

日中に使用している普通のブラはもちろん、ナイトブラにしてもスポーツブラにしても、バストを直接的に保護するアイテムであるブラの扱いを非常に大事にしています。

ただ単に自分のサイズに合ったブラを着用しているだけでなく、加齢とともに変化するバストの状態を把握したり、製品別の特徴を把握して自分の理想に叶ったブラを選んだりと、これらのことをこまめにチェックしています。

ブラ選びに関してはブラの使い分けで垂れ乳の予防改善をで詳しく解説します。

何年も同じブラを使っている方やバストの変化に気づきながらも特別何もしていないという方は、サイズ計測やブラの買い替えなどをしてみてくださいね。

美胸タレントに学ぶ 美胸を保つバストケア方法~

テレビタレントや雑誌モデルの中には、女性なら誰もが羨むような見事なスタイルを持つ方がたくさんいます。

そこで、美胸が特徴的な2人の写真と、彼女らが取り入れている美胸のキープ法を簡単に紹介したいと思います。

あびる優さん

あびる優さん_こども

引用元:https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_AnanNews_131066/

バラエティ番組を中心にテレビに引っ張りだこのあびる優さん。

自由奔放で明るいキャラが印象的な彼女ですが、抜群のスタイルであることでも知られています。

下の写真は、2016年の夏に彼女がインスタに投稿したものです。

長女を産んでから1年経過していますが、子持ちのママとは思えないプロポーションですよね。

少し分かりづらいですが、バストは垂れておらず、また腰回りも綺麗にくびれています。

そんなあびるさんのバストケア方法ですが、バストマッサージとジムでのトレーニングを中心に行っているようです。

マッサージには、血行やリンパの流れ促進効果が、バスト周りのトレーニングにはバストを上向きに保つための筋肉を発達させる効果があります。

他にも大豆製品の摂取や正しい姿勢の徹底など、美胸キープに効果的な様々なケアや取り組みをやっているそうです。

泉里香さん

モデルとグラビアの両方で活躍する「モグラ女子」として大人気の泉里香さん。彼女の特徴は何と言ってもそのCGのようなメリハリボディ。

泉里香さん_スタイル

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/364650901062415767/

細い体に似つかわしくない大きなバストを武器に、写真集や水着グラビアで人気を博している彼女ですが、かつてはこの大きなバストがコンプレックスだったそうです。

しかし写真集を発売することが決まったときに「バストケアをしよう」と決心、それから大きなバストを綺麗な状態に保つための努力を始めたとのこと。

そんな彼女がマッサージやジムでのトレーニング以上に強く意識しているのが「おっぱいを揺らさないこと」

バストの揺れがクーパー靭帯の損傷につながりやすいことを把握しているから、と考えられますよね。

泉里香_色っぽい写真

引用元:http://xn--cck2b5as2b7b2944bg68a.net/column/izumiyuka-bibust/

泉里香さんは現在29歳、あびる優さんは31歳。

まだ垂れ乳を意識するのは早そうな年齢に思えますが、2人とも「バストケアは早くやっておくに越したことはない」ということを強く意識し、地道なバストケアを実行しています。

予防にしろ改善にしろ、「続けること」が大事だということが分かります。

彼女らはまだ30歳前後ですが、だからといって30代や40代の方がこれから垂れ乳の予防改善を始めても意味が無い、ということはありません。

7 垂れ乳を1日で改善!美容外科による手術について

「垂れ乳を短期間で……できれば1日で解消させたい!」という方には、外科手術による改善法がオススメです。

費用こそそれなりにかかりますが、ものの数日で上向きの綺麗なバストに仕上げられます。

短期間で垂れ乳を改善させたい方や、外科手術に抵抗の無い方は、専門の美容外科に相談に行きましょう。

美容外科での垂れ乳改善法について

美容外科で受ける垂れ乳改善のための手術を、「乳房縮小」や「乳房固定」などと言います。

名称は各病院で異なるので、前もって内容をチェックしておきましょう。

この手術は、加齢によって垂れてしまったバストをはじめ、授乳後の垂れやサイズが大きいが故の垂れなど、様々な垂れ乳に対応しています。

「バストの形を理想的な形状にしたい」という依頼を受けてくれる病院もあります。

THE CLINIC

THE_CLINIC

東京、横浜、大阪、福岡と全国に展開しているバストの専門のクリニックです。

垂れ乳の改善には主にコンデンスリッチ豊胸(濃縮脂肪注入)が勧められています。

専門医が丁寧にアドバイスしてくれるカウンセリングは無料。

先着100名に5万円の豊胸割引券をプレゼントするキャンペーンを開催中です。(※4/15までの期間限サービスです)。

8 まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ここに載っている改善法で垂れ乳の改善を始めてから効果を実感できるまで、半年以上の期間を費やすかもしれません。

人によっては個人差の影響で1年近くかかるかもしれません。

でも、毎日継続して励めば後々きっと効果が現れるはずです。

垂れ乳を改善し、10代の頃のような若々しい上向きのバストを手に入れてくださいね。応援しています☆彡

おすすめの記事