バストアップクリームやバストアップジェルは、バストアップを図りたい人にうってつけのアイテムです。
これらのアイテムの特徴や人気商品、気になるポイントなどを、分かりやすくまとめてみました。

自分の手でバストを大きくさせたい人は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

1 バストアップクリーム・バストアップジェルの特徴

バストアップクリームやバストアップジェルには、どのような特徴があるのでしょうか。
効果、成分、バストアップの働き方、クリームとジェルの違いなど、これらを詳しく紹介していきます。

バストアップクリーム・バストアップジェルのバストアップ効果

バストアップクリームやバストアップジェルには、バストを大きくさせる成分が使われています。つまり、簡単に言うとこれらは「バストアップ効果のあるクリーム/ジェル」です。小さいバストを大きくさせたい人はもちろん、バストにハリを持たせたい人や垂れてしまったバストを上向きの形に持たせたい人にも適したアイテムと言えるでしょう。
即効性こそありませんが、毎日使用し、かつマッサージも同時に行うようにすれば、1ヶ月くらいで効果を実感できます。

使い方は、バストを中心にクリームを塗り、軽くマッサージをする……ととても簡単。具体的な使用方法やマッサージとの併行については後半のコンテンツで詳しく紹介します。

バストアップクリーム&バストアップジェルの主なメリット

◎ピンポイントでケアできる
◎低コストで済む
◎マッサージとの相性・相乗効果がすごい
◎自分の手でバストアップを図れる

クリーム&ジェルに含まれている成分とその働きについて

バストアップクリームやバストアップジェルは、バストアップ効果のある成分を主成分として作られています。バストアップを目的に作られた製品だからです。
では具体的にどのような成分が使われているのでしょうか。
バストアップクリーム・ジェル製品に使われている代表的な成分、プエラリア・ミリフィカとボルフィリンを中心に紹介します。

プエラリア・ミリフィカ

プエラリア

ほとんどのバストアップクリーム・ジェルに使われている成分です。優れたバストアップ効果を持つ成分として知られています。
タイやミャンマーなどで採れるマメ科の植物、プエラリア・ミリフィカ(以下プエラリア)の大きな特徴は、その植物性エストロゲンの豊富さ。その量は、同じくバストアップ効果を持つ大豆イソフラボンの含有量の約40倍にも及びます。
女性ホルモンと似た働きをするプエラリアを大量に、かつ継続的に外部から取り入れることで、効果的なバストアップが図れる…というわけです。

ボルフィリン

バストアップ効果を持つ成分の中で、今大きな注目を集めているのがこのボルフィリンです。ボルフィリンが注目を集める理由、それはプエラリアと違ったバストアップ効果の与え方です。
プエラリアが女性ホルモンの分泌促進を働くのに対し、ボルフィリンは塗った部位の脂肪組織を文化・増殖するという働きをします。
ちなみにこのボルフィリン、「分化して増えた後の脂肪が減りにくい」という素敵な特徴も。

その他のバストアップ成分

・大豆イソフラボン…プエラリア同様、植物性エストロゲンを豊富に持っている成分。バストアップ効果を与える他、エイジングケアに役立つ抗酸化作用も働いてくれます。
・アディフィリン…ボルフィリンと似た働きをする成分です。塗った場所(バスト)に脂肪を蓄積する効果があります。
・コラーゲン…美容成分にも使われる成分で、塗った場所にハリやしなやかさを与えてくれます。

バストアップクリーム・ジェルによるバストアップ効果の仕組み

女性のバストは、脂肪9割・乳腺1割の構造でできています。ただ、バストアップクリームに含まれているプエラリアなどが直接関わるのは、脂肪ではなく乳腺です。
仕組みを簡単に表すと、このような感じになります。

  1. バストアップクリーム・ジェルをバストに塗る
  2. バストアップ成分に含まれた植物性エストロゲンが乳腺を増やす
  3. 乳腺を守るために脂肪がつく

バスト_構造

これはあくまでプエラリアや大豆イソフラボンをはじめとする、「植物性エストロゲン」が使われているクリーム・ジェルを使った場合でのバストアップの仕組みです。もし使用したクリームやジェルにボルフィリンやアディフィリンといった脂肪を増殖させる効果を持つ成分も入っていた場合は、さらに高いバストアップ効果が得られます。

バストアップクリームやバストアップジェルも、体の外部からバストアップを図るためのアイテムなので、「こんなことでバストが大きくなるとは思えない…」と思っている方も少なくありません。ただ、美容液や乳液のような化粧品が外部から肌の内部に浸透するのと同じように、クリームやジェルの成分も外部からバストの内部にしっかりアプローチしてくれます。

バストアップクリームとバストアップジェルの違いについて

バストアップクリームとバストアップジェルの違いや共通点を、簡単に表にまとめてみました。

バストアップクリーム

バストアップジェル

成分

ほとんど同じ。プエラリアやボルフィリンといったバストアップ成分を主成分としており、それ以外にも美容成分や香料などが使われています。

保湿力

高め。

高くもなく低くもなくといった感じ。

テクスチャ

しっとり感が強い。

ベタつきのない、サラサラした塗り心地

代表的な商品

La Chou Chou(ラ・シュシュ)
グラニティデコルトクリーム
glamoure-グラマール-

ファストマジックボリュームアップジェル
ceellnote-セルノート-
ティティプル

2 バストアップクリーム&ジェル 人気3選
大きな違いが見られるのは、テクスチャくらいでしょうか。肌がベタつきやすい夏場はジェルタイプを、肌が乾燥しやすい冬場はクリームをといった感じで使い分けるのも良いかもしれないですね。

2 バストアップクリーム&ジェル 人気3選

通販を中心に販売しているバストアップクリームとバストアップジェルの中から、今特に人気の高い商品をそれぞれ3つずつピックアップしてみました。
クリームやジェルでバストアップを図ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

自分に合ったものを選ぼう!人気商品の特徴を比較

【バストアップクリーム】

商品名

おすすめ度

リーズナブル度

特徴的な成分

La Chou Chou(ラ・シュシュ)

 

 

ボルフィリン

セサフラッシュ

グラニティデコルトクリーム

 

 

プエラリア

ボルフィリン

ビタミンC誘導体

glamoure-グラマール-

 

 

Voluform

プエラリア

アディフィリン


【バストアップジェル】

商品名

おすすめ度

リーズナブル度

特徴的な成分

ファストマジックボリュームアップジェル

 

 

アディフィリン

ボルフィリン

ceellnote-セルノート-

 

 

プエラリア

アディフィリン

ボルフィリン

ティティプル

 

 

プエラリア

アディフィリン

ボルフィリン

バストアップクリーム人気商品3選

①La Chou Chou(ラ・シュシュ)

ラシュシュ_商品写真

バストアップ成分の代表格・ボルフィリンと、肌にハリを与えるフランス生まれの注目成分・セサフラッシュの2つの成分が売りのバストアップクリーム。バストにボリュームが出るだけでなく、バストトップの位置を上げるのにも高い効果を発揮します。
ラシュシュ_バストトップの位置

シンエイクやオシリフトといった美容成分が、肌のハリや保湿を強力サポート。ローズの香りも◎。
楽天ランキングのデイリーランキング合計16日間1位・週間ランキング合計11週間1位という実績を皮切りに、人気女性誌「JELLY」のバスト特集、群馬テレビ「ひるポチッ!」での紹介など、様々なメディアで取り上げられるほどの人気商品です。
★定期コース★
初回価格:4,400円(税込み)
2回め以降:5,980円(税込み)
★通常購入★
通常価格:8,800円(税込み)

②グラニティデコルトクリーム

デコルトクリーム_商品写真

「毎日鏡を見る楽しさをあなたへ」というコンセプトを元に化粧品・美容商品の開発を行っているシーオーメディカルが、湘南美容外科と共同開発したバスト専用クリーム。
プエラリアとボルフィリンがハリを、スイゼンジノリが弾力を、そしてビタミンC誘導体が透明感を与えてくれます。
女性の医師が研究開発を担当した、安全性と効果性に優れたバストアップクリームです。

デコルトクリーム_女性医師

★定期コース★
初回価格:3,780円(税込み)
2回め以降:5,940円(税込み)
★通常購入★
通常価格:8,640円(税込み)

③glamoure-グラマール-

グラマール_クリーム

最先端成分であるVoluformを中心に、プエラリア、アディフィリン、ダブルコラーゲン、4種のヒアルロン酸と、バストアップと美容に良い成分を贅沢に何種も配合したバストアップクリームです。
バストに悩みを抱えている割合の多い20代後半~40歳までの層をメインターゲットに絞り、バストアップだけでなく基礎代謝UPや美白効果など、加齢や肌の衰えなどを改善する効果も加えた多機能クリームとなっています。グラマール_多機能

専門家が監修して作り、エステサロンで実際に使用されていた本格仕様のバストアップクリームです。
★通常購入★
通常価格:4,104円(税込み)

※楽天での販売価格です

バストアップジェル 人気商品3選

①ファストマジックボリュームアップジェル

ファストマジックボリュームアップジェル_商品写真

累計売上50万本、楽天市場バストケアランキング第1位の獲得回数200回、「美的」「GINGER」などの人気女性誌への掲載など、高い売上実績と人気を誇る商品です。
「バストが気になるすべての女性に自信を持ってもらいたい」という思いで作られた本商品には、アディフィリン(配合上限値である2%!)やボルフィリン、ダイズ種子エキスといったバストアップ成分がたっぷり。他にも、肌にハリと弾力を与える植物由来成分が何種も使われています。
通常のジェル商品より一際きめ細かなジェルが、バストにサッと浸透すると同時にバストアップ効果を発揮。ボリューミーな上向きバストを作るのに大きく貢献してくれます。

ファストマジックボリュームアップジェル_生ジェル

★通常購入★
通常価格:4,298円(税込み)
単品以外にも様々なセット商品アリ

②ceellnote-セルノート-

セルノート_商品写真

満足度95%という驚異的な数字を持つ、今大人気のバストアップジェルです。プエラリア、アディフィリン、ボルフィリンと効果性の高い成分を何種も配合し、さらにビルベリー葉エキスやクロレラエキスといったボディケアのサポート成分もたっぷり使用。
セルノート_成分表

女性たちが抱えるコンプレックスを解消させようと、製作陣が品質や安全性を徹底研究。開発から完成させるまでに費やした期間、実に4年。
現役の有名読者モデルや人気ブロガーからも絶賛されている人気商品です。
★定期コース★
初回価格:0円(送料650円のみ負担)
2回め以降:6,480円(税込み)
※各月先着300名限定
★通常購入★
通常価格:7,560円

③ティティプル

ティティプル_イラスト画

ティティプル_商品写真

形状記憶ジェルを採用した、他のバストアップジェルとはやや毛色の異なる商品。新感覚の「塗るナイトブラ」として、多方面から注目を集めています。
と言っても特殊なジェルを使っているというところ以外は他の商品と特別な違いは無く、プエラリア、アディフィリン、ボルフィリンと効果性の高いバストアップ成分をたくさん使用しています。これらを含むバストケア成分は10以上にも及び、しかもどれも高品質。
ぷるぷるの透明ジェルは肌なじみ抜群。マッサージ後はすぐに服を着られます。
漫画付きの可愛い作りの公式サイトでありながら商品はかなりの本格志向。豊富な商品情報と作りこまれた販促漫画は一読の価値あり。
ティティプル_豊富なバストケア成分

★定期コース★
定期価格:3,920円
★通常購入★
通常価格:4,298円

市販品のおすすめ商品

主に通販サイトで販売されているバストアップアイテムですが、ドラッグストアや薬局で1つも販売されていないというわけではありません。
そこで、店舗型のお店で市販品として購入できるバストアップクリーム・ジェルの中から、特に人気の高い商品を1つ紹介したいと思います。

ボムバストクリームリッチ

ボムバストクリーム_商品写真

ブラ年間販売数200万枚を誇る人気下着通販会社「ピーチ・ジョン」が自信を持って販売するバストアップクリームです。
「すべてのバストの悩みにこれ1本で対応できる」と豪語するだけあり、バストアップ成分をこれでもかと配合。ボルフィリンをはじめ、プエラリア・ミリフィカ根エキス、ダイズエキス、豆乳発酵エキスと、バストにボリュームと弾力を与える成分がたっぷり使われています。それに加え透明感や明るさを与えるアルブチンやアプレシエなどの成分を使用。健康的でありながら色気のある、女性らしいバストに仕上がります。

★定期コース★
定期価格:2,897円(税込み)
★通常購入★
通常価格:3,218円(税込み)

3 基本的な使い方&効果を上げる方法

ここでは、バストアップクリーム・ジェルの基本的な使い方や、効果を上げるための方法を紹介します。

基本的な使い方

〈バストアップクリーム&バストアップジェルの使い方〉

  1. クリームorジェルを指先に適量出します。
  2. 反対側の手の平につけ、軽く伸ばします。
  3. クリームを手の平に広げたほうの手を、バスト全体に優しく馴染ませます。もう片方の手も一緒に使いましょう。ここからマッサージを行います。

ここで紹介しているのはあくまで基本的な使い方です。商品によっては使い方を説明書に詳しく記載していることもあるので、その場合はそれに倣ってください。

【効果を上げるポイント①】使用するタイミングについて

お風呂あがりに使うのがベスト!

バストアップクリームやバストアップジェルを使うベストのタイミングは、ずばりお風呂あがりです。就寝前であればさらに高い効果が期待できます。

なぜお風呂あがりのタイミングが良いのかと言うと、お風呂で体が温まった後というのは体が血行の良い状態になっており、バストに栄養を届かせやすいからです。クリーム・ジェル問わず肌に成分が浸透しやすい状態となっているので、惜しまずたっぷり使うようにしましょう。

ちなみに、お風呂からあがって15分ほどで肌は乾燥するので、あがった後はサッとケアに入るようにしてくださいね。

【効果を上げるポイント②】バストアップマッサージは忘れずに

この記事は「バストアップクリーム・バストアップジェル」をメインにしたものです。だからほとんど触れてきませんでしたが、基本的にバストアップクリーム・ジェルとバストアップマッサージは1つの「セット」です。クリームやジェルを使用する際は、合わせてマッサージも行うようにしましょう。マッサージを行って始めてクリームやジェルが持つバストアップ効果が十分に発揮されます。

バストアップマッサージって何?
バストアップを目的に、バストを中心に行うマッサージのこと。脇や背中から脂肪を寄せ集めてバストに固定するもの、血行やリンパの流れを良くしてバストが成長しやすい状態にするものなど、マッサージの種類や効果はいくつもあります。

乳腺を刺激するマッサージ
①まず左胸の上のほうに両手を添えます。左手は胸の上から被せるように、右手は胸を支える感じにします。
②両手を使って優しくさするような感じで動かします。これを15回行います。
③両手の位置を変えて右側の胸にも同じようにマッサージします。

4 バストアップクリーム&ジェル Q&Aまとめ

バストアップクリームやバストアップジェルを初めて使用するという方のために、これらのアイテムに関するQ&Aをいくつかまとめてみました。
購入時や使用時の参考にしてくださいね。

Q 海外製のバストアップクリームを使っても大丈夫?

A あまりオススメはできません

海外製のバストアップクリームやジェルは、国内製のものよりバストアップ成分が多く含まれていることが多いです。これだけ聞くと「だったら効果も大きいのでは?」となりそうですが、それが危険性を含んでいるのです。
海外製のこれらの製品は、日本人女性の体質に合わせて作っておらず、また女性ホルモンの分泌を促すプエラリアのような成分が多量に入っている傾向にあります。そのため、バストアップ効果は得られるかもしれませんが、体調不良や副作用が生じる可能性が高くなってしまいます。
これらのことから、なるべく国内製のものを購入・使用することをオススメします。

Q 副作用が生じることはありますか?

A 可能性はあります
可能性があると言っても、全ての商品にあるというわけではありません。考えられるのはプエラリアが配合成分として使われている商品です。と言うのは、プエラリアは過剰摂取によってニキビや肌荒れなどの副作用が確認されているからです。
あくまで「過剰摂取した場合」の話なので、用法や容量を守って使用すれば特に問題ないでしょう。ただ、バストアップサプリと違って肌に直接塗るタイプの製品であるため、実使用する前に1度パッチテストをしておきましょう。肌の弱い方や敏感肌の方は確実にやってくださいね。

Q 年齢によってはバストアップクリームの効果が得られないってホント?

A ウソ。年齢に関係なくバストアップ効果は得られます。
女性の体は、20代半ばから30歳にかけて体内の自然的な女性ホルモンの分泌がピークを迎えます。それから加齢とともに徐々に分泌量が減っていき、バストが成長しにくい状態となってしまいます。
それを補ってくれるのがバストアップクリームやバストアップジェルです。外部からバストアップ成分を吸収し、効果的なマッサージを行えば、30代40代になっても問題なくバストアップを図れます。
ただ閉経後となるとかなり分泌量も減っているため、バストアップというよりは現状維持にシフトすることをオススメします。

Q ピルとの併用はOK?NG?

A OKです
バストアップクリームとピルの併用は、特に問題ありません。むしろバストアップを効果的に進められる期待値が大きくなるので、それぞれの取り扱いを慎重にできるのであれば、やってみるとよいでしょう。
ピルは女性ホルモンをコントロールする働きがあるため、同じく女性ホルモンの分泌促進を働くプエラリアとの相性が悪そうに見えますが、バストアップクリームやジェルに含まれているプエラリアの量というのはそれほど多くありません。何より、肌に直接塗るという使い方をするため、ほとんどの製造メーカーが安全性に重点を置いて開発・製造しています。
逆に、ピルの女性ホルモンの分泌増加を利用し、同じタイミングでバストアップクリーム・ジェル+マッサージを併行させるというやり方もあります。より効果的なバストアップが図れるはずです。

5 まとめ

バストアップクリームやバストアップジェルは、それ単体では大きなバストアップは図れません。
ただ、配合成分やテクスチャ、価格面など、これらの要素から自分に1番合うクリームやジェルを見つけ、マッサージとの併行を毎日こなせば、楽しく効果的にバストアップできるはずです。

バストアップクリームやバストアップジェルを使った理想的なバストアップ、応援しています☆彡

おすすめの記事